1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫ミノキシジルタブレットでお得に育毛

ミノキシジルタブレットでお得に育毛

よう!お前ら、ミノキシジルタブレットは知ってるか?

ミノキシジルはリアップなどの市販の育毛剤などにも使われ始めた成分だが、これは飲むタイプの内服薬だ!

今回はその飲み薬の内服タイプと塗り薬の外用タイプの違い見ながら、リアップとこのミノキシジルタブレットのコスパを比較していく。

ミノキシジルタブレットは使用に注意が必要だが、味方につけると即効性も高く安いという心強い育毛剤になってくれることは間違いないぞ。

内服タイプと外用タイプのメリットと注意点

このミノキシジルタブレットは名前の通り、飲むタイプの内服薬だ!

内服薬のミノキシジルはドラッグストアにはおいてなく、病院で医師の診察のもと処方してもらうのが普通だ。

一方の外用薬、例えばリアップのような育毛剤は市販のものもたくさんある。

メリットとしては、簡単に購入できたり、安く購入できるほか、あまり副作用の心配がないことだ。

内服薬のメリットは効果・即効性が高いことだ。

効果の違いは吸収率に現れる!

外用薬は肌から吸収するのに対し、内服薬は体内で吸収する。

さて、どちらが吸収率が高いかわかるか?

内服薬だ!

肌にはバリア機能があるからな!

ただ、内服薬は他の薬や病気との飲み合わせなど注意が必要だ!

だから、病院で医師の診察が必要になるんだ!

個人輸入で購入する際、用法用量を守ることや飲み合わせを気にすることは必須だぞ!

リアップとのコスパ比較

ミノキシジルはリアップにも含まれていることは知ってるな?

気になるのは効果もあるが、なにより価格だ。

結論から言うと、ミノキシジルタブレットは効果と価格の面から見てもメリットがあるぞ!

価格の比較

リアップ 1か月分最安級シリーズ 3000円台?
ミノキシジルタブレット 100錠 3000円台?

この価格だけで見ると同じように見えるが、リアップはいろんなシリーズがあって、一番安いものがこの価格帯だ!

後々のことを考えると、より上のグレードを使うのがいいかもしれないことを考えると値段が上がる可能性がある。

他のものは7000円くらいだった。

一方でミノキシジルタブレットは3000円台からなのに加えて、まとめ買いをすると一個当たりの価格が下げられる。

さらにポイントは使用できる期間だ!

リアップは基本1か月分なのに対して、ミノキシジルタブレットは50日分にもなる。

1日のコスパを考えるとミノキシジルタブレットが安くなるのはわかるか?

そこまでしっかり考えて購入してみると見る目がつくぞ!

ミノキシジルタブレットはコスパがよく、効果も高いが飲み合わせなどに注意が必要な育毛剤だ。

その点をしっかり踏まえながらうまく使うんだぞ!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。